テレビ放送情報

戸建てやマンションの売却はどこがいい?売却に強い不動産会社の探し方、選び方を解説!

6で読める
戸建てやマンションの売却はどこがいい?売却に強い不動産会社の探し方、選び方を解説!

戸建てやマンションといった不動産の売却で成功するには、売却に強い不動産会社を選ぶことが必須です。

不動産の売却に強い不動産会社を探すには、不動産会社の業務内容の違いや見分け方などを知っておかなければなりません。

この記事では、戸建てやマンションなどの不動産売却に強い不動産会社の探し方や選び方、具体的な見分け方をわかりやすく説明します。

この記事で具体的にわかる3つのポイント

  • 戸建てやマンションの売却は、売買仲介が得意な不動産会社に依頼する
  • 不動産会社を探すときは、店舗外観やチラシ、ホームページなどを確認する。売却実績がわかるとなお良い
  • 大手に限らず、売却する物件がある地域を得意とする中小規模の不動産会社も視野に入れるべき
この記事はこんな人におすすめ!
戸建てやマンションなどの売却を予定している人
売却で失敗しない不動産会社の選び方を知りたい人
戸建てやマンションなどの売却力のある不動産会社を探したい人

1.戸建てやマンションの売却は「売買仲介」が得意な会社に依頼しよう!

戸建てやマンションといった不動産の売却を依頼するのであれば、「売買仲介」が得意な不動産会社を選ぶべきです。

不動産会社であれば、どこも同じような仕事をしていると思っている人もいますが、不動産業にはさまざまなジャンルがあります

売買仲介が得意な不動産会社を探すために、まず不動産会社が取り扱っている業務内容にはどのような種類があるのかを知っておきましょう。

1-1.不動産会社の業務内容の違いを知ろう!

売却が得意な不動産会社を選ぶためにも、まず、不動産会社が取り扱っている業務内容の違いを知っておくことが大切です。

不動産業界の仕事内容は、大きく次の3つに分けられます。

  1. 不動産を開発し、新たな街を生み出す不動産開発
  2. 不動産の所有者とお客様をつなぐ不動産仲介
  3. 不動産の価値を維持し、その不動産を管理する不動産管理

それぞれの仕事内容について説明します。

1-1.①不動産開発

不動産開発の仕事は「新たな街づくり」です。一般的にデベロッパーとも呼ばれています。

土地を所有している地主(地権者)から土地を購入し、どのような開発をするかを企画して新築のマンションやアパート、一戸建て、オフィスビルを建設して販売する仕事です。

次のような、誰もが聞いたことのある一般的に大手不動産会社と知られている会社は、不動産開発を行っています。

不動産開発会社・デベロッパー

1-2.②不動産仲介

不動産仲介の仕事は、不動産の所有者である売主や貸主と、お客様となる買主や借主とを結ぶことです。不動産仲介のことを不動産流通と呼ぶこともあります。

具体的に説明すると、不動産所有者から「売りたい」や「貸したい」といった要望を受け、不動産を求めているお客様から「買いたい」や「借りたい」といった要望を受けます。

そして、所有者と顧客の間に入って、物件や顧客の紹介から条件の交渉・契約書作成・物件の引き渡しに至るまでを担うのが不動産仲介の仕事です。

たとえば、次のような不動産会社は、不動産仲介を行っています。

不動産売買仲介会社

家を売りたいのであれば、この不動産仲介を行っている不動産会社に売却を依頼する必要があります

1-3.③不動産管理

不動産管理の仕事は、不動産の価値を下げないようメンテナンスを行うことです。

不動産は建設したら終わりではなく、建物の価値を下げないよう管理やメンテナンスを行わなければなりません。

不動産管理会社が行っている具体的な業務は、建物の設備管理や清掃、管理規約の作成、空室への募集、賃料や管理費・修繕積立金の集金、水漏れなどのトラブル対応や見回り、将来の修繕の計画などです。

たとえば、次のような不動産会社は、不動産管理を行っています。

不動産管理会社

2.「売買仲介」を得意とする不動産会社を探そう!

戸建てやマンションといった不動産の売却を依頼するなら、不動産仲介を行っている不動産会社を探さなくてはならないことがわかりました。

しかし、ややこしいことに不動産仲介は2種類あります。

それは売買(ばいばい)賃貸(ちんたい)です。

不動産「売買仲介」と「賃貸仲介」の違いは、次の図のようになります。

戸建てやマンションを「売りたい」場合は、賃貸ではなく不動産売買仲介を得意としている不動産会社を選ばなくてはなりません。

無料&守秘査定!営業連絡の心配もなし!

査定家を売る相談はこちら

2-1.売買を得意とする不動産会社の具体的な見分け方

不動産売買と不動産賃貸は、それほど業務内容が変わらないと思う人も多いでしょう。しかし、仕事内容はまったく違います

また、お店の外観を見ただけでは、売買と賃貸の区別はわかりません。

不動産賃貸仲介会社

売買仲介を扱っている不動産会社の調べ方として、次のような方法があります。

  • ポストに入った不動産のチラシを集める
  • 不動産会社の店舗外観を見る
  • インターネットで調べる

具体的にどのようにすれば良いのか、それぞれの方法を説明します。

2-1-1.ポストに入った不動産のチラシを集める

自分の家のポストに入ったチラシを集めることにより、売買と賃貸のどちらをメインに扱っている不動産会社なのかがわかります。

まず、賃貸物件が載っているチラシではなく、売買の物件が載っているチラシや「売却物件募集中」などの文言が入った売却向けのチラシを集めましょう。

売却不動産を募集しているチラシ不動産の売買物件が掲載されているチラシは、売買を取り扱っている不動産売買会社がポスティングしている可能性が非常に高いです。

また、売却物件のチラシを集めることによって、その不動産会社がどれぐらいの頻度でチラシを入れているのか、がわかります。

したがって、この不動産会社は「自分の家の売却の際にも、これぐらい広告費(チラシ)をかけて買いたい人を集客してくれるだろう」という判断基準にもなるでしょう。

2-1-2.不動産会社の店舗外観を見る

よく観察すれば、看板に記載されている業務内容の順番ウィンドウに貼っている物件情報から、売買と賃貸のどちらに力を入れているか判断することもできます。

特に、ウィンドウに貼っている物件情報が売買中心であれば、その不動産会社は売買仲介が得意だと言えるでしょう。

不動産会社の外観を見る

  • 看板の順番を見る
  • ウィンドウに貼っている物件を見る

2-1-3.インターネットで調べる

売買仲介が得意な不動産会社をインターネットで調べる方法です。

売却を依頼しようと考えている不動産会社名がわかっているのであれば、まず不動産会社名で検索します。

不動産会社のホームページ

ホームページの一番上に掲載されている物件が売買物件であれば、売買仲介を専門にしている会社である可能性が高いと言えます。

あわせて、自分の住んでいる地域の物件が掲載されているかどうかを見てください。

また、不動産会社自体を探すのであれば、Googleなどで、以下のようなキーワードで検索します。

「◯◯市(区・町・村) 売却 不動産会社」

不動産会社検索の仕方

ただし、不動産業界は広告をだしているところが多いため、必ずしも売却に強い不動産会社が上位に出てくるとは限りません。

なかなか出てこない可能性もあるため、最低でも3ページぐらいまで確認して、リストアップすると良いでしょう。

また、そもそもホームページがない不動産会社もあります。これほどインターネットが普及しているにも関わらず、すべての不動産会社の半数はホームページがないのが実情です。

「ホームページがない」ということは、あなたの物件を売却するときも、ホームページを使って集客してもらえないということです。

高額な不動産を扱ううえで、ホームページで情報公開もしていないような会社は、信用してもらえる可能性も低いと考えられるでしょう。

2-2.注意!賃貸仲介の不動産会社が売買を受けることがある

うっかり、賃貸仲介の不動産会社に売買仲介を依頼すると、大抵の場合、そのまま売却を引き受けられてしまうため注意が必要です。

「売却したいんですけど…」と賃貸仲介を得意としている不動産会社にたずねた場合、「うちは賃貸専門なので…」と断ってくれればそれで解決しますが、ほとんどのケースで「わかりました!任せてください」と言われてしまいます。

これは、賃貸に比べて売却の仲介手数料が高い(※)ことが理由であり、売買の専門でもないのに引き受けることが普通にあるからです。
※賃貸の仲介手数料は、賃料の半月〜1ヵ月分が相場なので数万円〜数十万円。これに対して、売却の仲介手数料は、売買価格の3%+6万円なので数十万円〜数百万円になる

大切な家やマンションを売るとき、ほとんどの人が売買専門の不動産会社に任せることで売却の不安をできるだけ減らし、少しでも高く売却して欲しいと願うことでしょう。

そのためにも、売却を依頼する不動産会社を探す際は、業務内容や専門性などをあらかじめしっかりと調べておくことが大切です。

しかし、不動産会社を1社ずつ確認していくのは、時間も労力もかかります。また、業務内容や専門性がよくわからないことも多いでしょう。

そのような場合におすすめなのが、「イクラ不動産」です。

無料&秘密厳守で、売却したい家やマンションがある地域で、売買を専門とする売却に強い不動産会社を探すことができます。

また、わからないことがあればイクラの専門スタッフに無料でいつでも相談できるため、不動産売却がはじめての人でも安心です。

無料&守秘査定!営業連絡の心配もなし!

査定家を売る相談はこちら

3.売却に強い不動産会社の選び方と注意点を知ろう!

最後に、家やマンションなどの売却で失敗しなために、売却を依頼する不動産会社を選ぶときの注意点を説明します。

3-1.大手不動産会社が必ずしも最適とは限らない

安心感や知名度から、大手不動産会社だけを選択肢の候補として考えるかもしれません。

もちろん購入希望者の情報を多く持っているなど、大手ならではのサービスも多く存在します。また、何かトラブルがあったとしても、企業体制がしっかりしているため安心感があると言えるでしょう。

しかし、地域密着の不動産会社は、大手が知らない顧客情報や地域の情報を知っている場合もあります。

また、大手では一人の営業担当者がたくさんのお客様を抱えていることが多いため、どうしも優先順位ができたり、一人一人にかけられる時間が限られてしったりするのが現状です。

一方、地域密着の中小規模の不動産会社では、大手ほど一人でたくさんのお客様を抱えることはないため、一人のお客様に対して親身に対応することができます

大手の不動産会社については「売買1位の大手不動産屋は?2023年「売買仲介実績ランキング」TOP30」で説明していますので、ぜひ読んでみてください。

3-2.売却物件がある地域に強い不動産会社を選ぶことが大切

不動産を売りに出す際には、大手かどうかにはこだわりすぎず、まずはあなたのお家がある地域の売却に強い不動産会社を3~4社程選ぶようにしましょう

売却に強い不動産会社とは、できるだけ「早く・高く」購入してくれる買主を見つけてくれる会社です。

「早く・高く」買主を見つけてくれる不動産会社には、次の2つの特徴があります。

  • 地域で成約件数が多い不動産会社
  • 宣伝に力を入れている不動産会社

3-2-1.地域で成約件数が多いかどうか

実際にその地域の家やマンションを売った不動産会社は、多くの購入規模者のお客様と会っています。

その中には、「◯◯マンションの広いお部屋を買いたかったのに、買えなかった…」というお客様がいるかもしれません。

あなたの売りたいお家が同じマンションの広いタイプの部屋だとすると、そのお客様が購入する可能性は高くなります。

つまり、あなたのお家を買いたいと思っているお客様をご紹介できる不動産会社が売却に強いと言えるでしょう。

売れなければ値下げを繰り返すことになるため、このような見込み客を多く抱えているかどうかが、できるだけ「早く・高く」売るためのポイントになります。

地域に密着した中小規模の不動産会社は、地元に限定した見込み客を多く抱えていることが多いのです。

3-2-2.宣伝に力を入れているかどうか

お家をできるだけ「早く・高く」売るには、一人でも多くの、今、お家の購入を検討しているという買い手の目に触れてもらうことが必要です。

宣伝に力を入れている不動産会社は、インターネットやチラシ、電話・メール、来店したお客様への紹介、オープンハウス、レインズなど、さまざまな媒体を駆使してあなたのお家を宣伝してくれます。

よって、宣伝や売却活動に力を入れている不動産会社を選ぶと、それだけ早く売却できる可能性が高くなると言えるでしょう。

不動産会社の集客方法については「家を売るとき、不動産会社はどうやって買いたい人を集客するの?」で説明していますので、ぜひ読んでみてください。

無料&守秘査定!営業連絡の心配もなし!

査定家を売る相談はこちら

まとめ

この記事のポイントをまとめました。

  • 不動産会社の業務には、不動産開発、不動産仲介、不動産管理の3つがある
  • 戸建てやマンションといった不動産の売却を依頼するなら、不動産売買仲介を専門としている不動産会社を選ぶ
  • 売買仲介を得意としている不動産会社は、次のような方法で確認する
    ・ポストに入ったチラシを集める
    ・店舗の外観を確認する
    ・インターネットでホームページなどを調べる
  • 賃貸仲介専門の不動産会社に売却を依頼すると、そのまま受けられてしまうことがあるので注意する
  • 売却に強い不動産会社を探すのであれば、大手に限らず、売りたい物件がある地域で売却実績が豊富なところを探すことが大切

戸建てやマンションの売却を成功させるためには、不動産会社選びが何よりも重要になります。

必ず売買仲介を得意とする不動産会社に売却を依頼しましょう。

また、その中でも、あなたのお家がある地域のことをよく知っていて、売却実績が豊富にある売却に強い不動産会社を選ぶことが重要です。

売却したい戸建てやマンションの近くにある売却に強い不動産売買仲介会社を探す際は、ぜひ「イクラ不動産」をご利用ください。無料&秘密厳守で簡単に探すことができます。

さらに、宅建士の資格を持ったイクラの専門スタッフに、いつでも売却相談ができるため、安心して売却を進められます。

イクラ不動産については、「イクラ不動産とは」でくわしく説明していますので、ぜひ読んでみてください。

不動産売却情報サイト イクラ不動産 ライター募集!!